Menu

サロンでスベスベ肌になる

照射

優良なサロンで施術を受ける

単純に全身脱毛と言えども、現実的に全身を脱毛できるということはありません。 サロンにより、うなじは範囲外であったり、脱毛できる範囲が異なります。 顔でも、まぶたは繊細な箇所なので脱毛できません。 元を正せば、全身脱毛のメニューに顔の脱毛が入っていないサロンもあり、その時は料金も変わってしまいます。 利用料ばかりに目がいきがちですが、どのあたりまでを脱毛してくれるかをチェックして、自分自身の脱毛処理したい部位がプログラムの中に組み込まれているかをきちんと理解することが重要になります。また、全身脱毛をサロンと契約書を交わす上で、予約キャンセルや遅刻に関して、あらかじめ調べておいたほうが賢明でしょう。 コンディション不良や学校や仕事の都合など、予約したにもかかわらず、当日に通うことが出来なくなることはあります。 こうしたやむを得ない状態の場合、電話を入れて連絡を入れておけば、新しい予約を取り直すことが実現可能です。 しかしながら、留意しておきたいのが、キャンセルした1回相当分がケアの回数に入るか否かになります。 サロンによりけりですが、全身脱毛のメニューを6回コースまた12回コースなど、回数制限が見られるコースで契約を締結した場合、キャンセルしてしまった日の予約を、1回分のケアと計算に入れる脱毛サロンもあります。 限りある回数の中できちんと脱毛処理を完了させるためにも、キャンセルに関して気配りできるサロンを選択したほうが賢明でしょう。